美味しい桃の通販サイト

                                           サイトマップ

頑固親父から果物フアンの皆様に


いつもHPをご覧の皆さまありがとうございます。
あっという間に8年目です、おかげをもちましてマナファームのお客様、リピーター様も大変多くな
りました心よりお礼申し上げます。

このたび新しく柑橘類も販売することになりました、そこでお客様のセキュリティを強化するため8
年間過ごしたレンタルサーバーを引っ越し、カート、SSLが使用出来るようになりました。

一口にサバーの引っ越しと言っても素人同然の私には大変な作業の連続で何度か挫折寸前まで
行きましたがなんとか皆さんに使い勝手の良いサイトにと願っています。

リーマンショック以来大変な経済や雇用情勢となってきました、農家も同じうねりの中で翻弄され
ていますがマナファームも名前に負けないよう 安全で美味しい桃 柿 柑橘類を皆様にお届け
出来る
よう一生懸命頑張っていきます。

今後ともマナファームをよろしくお願いいたします。


2009/01/12


 一昨年立ち上げたホームページによる産直は、まだまだ道半ばですが
沢山のおいしかったよー!の皆様の声に、作ることの喜びと感謝をしますと共に
本当に安全で新鮮で美味しい安心な果物を、お届けする重要さを感じました。

 しかし昨今、食品業界の偽装表示、BSE、無登録農薬の販売農家の使用、輸入
農産物の農薬残留等、消費者の方々の信頼を失う出来事が後を絶ちません。
一農家として残念でなりません。しかし新しい取り組みも出来つつあります。
JA共販、量販店による生産者栽培履歴の情報公開です。まだまだ一部ですが
私達は、美味しく安全で安心な農産物生産する事は、農家にとってごくあたりまえのことで
特別な方法だとは考えていません、農家も一消費者ですから。

 私たち農家にとってインターネット産直は、消費者の皆様方に直接情報を公開する
為のもっとも有効な手段だと思います。またインターネットの出来ない電話 ファックス
のお客様には、リーフレットで、出来るだけ情報をお伝えするようにしています。

 私達が作る果物は、その季節に出来上がる手間のかけた作品だと思っています。
心を込めた作品をご賞味頂き、評価していただくことを願ってやみません。
今年も皆様方に 美味しかったよー!と言っていただける果物作りに汗を流します。

 このホームページはアクセシビリティに配慮し、誰もが利用しやすいページをめざして
いますが、頭の方も なかなか頑固になり うまく改造出来ませんがぼちぼちやります
ご意見 ご感想など、どしどしください。農繁期以外は出来るだけお返事したいと思い
ます。
                           2003  1/4    マナファーム園主



このホーム ページへようおこしなして

私は和歌山県の北の端で果樹農家を経営するおっさんです。53才になったおっさんが
農機具の変わりにパソコンの前に座り慣れぬキーボードと ホームページで格闘する
姿は 我ながらまさに2001年のI T革命そのものですなー。
いまや日本全国の農家の大部分が 老齢化と 輸入農産物の荒波にもまれ 沈没
寸前の姿をさらしています。
その中でごく少数の元気な農家 若者が 明日に向かってガンバル姿を ホームページを
とうして少しでも わかっていただけたらと思います。
   私達の住む和歌山はほとんどの果樹が生産されています。 安心で 安全な 
美味しい 果物を 年間を通じて味わって頂きたく直売に踏み切りました。
私は桃と柿だけですがご要望があれば友人の作るこだわりミカンなども
ご紹介したいと思っています。また直売のシステムは新鮮なもぎたてを
 お届け出来るのが一番のメリットだと思います。コストも出来るだけ
切り詰め容器も見た目は冴えませんが中身で十分こだわっています。
今までのフアンの皆様またこれからフアンになっていただく皆様方の
期待に応えられるよう頑張ります。

 

フアンの皆様へのお礼

ホームページを4月に立ち上げて はや9ヶ月になります。私共の稚拙なサイトに、
接続してくださった沢山の方、内容も解らず御注文いただいた皆さんに、心より
厚くお礼申し上げます。
当初は、こんなに沢山のご注文をいただけるとは予想もしなく、収穫のピークと、
重なった時は、お返事も遅れがちで申し訳なく反省しております。
そのような中での、沢山のリピート、美味しかったよー!のお言葉、励ましのメール等、
市場出荷では味わうことの無い経験を致しました。
果物作り35年間で始めての喜びです。今年も あついエールを頂いた皆さん、また 今年
御注文いただく新しい方々に、喜んで食べていただけるよう、新鮮で、安全な 美味しい
果物作りに、汗を流したいと思いす。
今後も 桃と柿のマナファームのお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。
         2002.1/1      マナファームドットコム 園主一同




Copyriht (C) 2001-2003 MANNA-FARM All rights reserved